「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 15日

暖炉があるromantic dinner/Lausanne

日が暮れるといまだに氷点下が継続中の
swiss・Lausanne
e0184881_11352165.jpg

海鮮がメインの豪華な太巻きが
暖炉前を飾りました♪~

私の暖炉好きは20代NY-Long-Island
の教授宅で暖炉に出会ってからです。

こちらswissではinteriorとして必需品で、
加湿効果もあります♪~cheese-fondue
だと赤wineがあいますね♪~
e0184881_13221712.jpg


こちらのtableは『raclette』で、
暖炉で温めたチーズをかけて食べます♪~
wineよりもchampagneが合うと思います♪~
e0184881_16473157.jpg

Tunisia遠征お疲れさまです~

Guardstaffさんや~assistant-staffたちも
老舗乗馬倶楽部の安全な空間で
飲んでもらえました。

お疲れさまでした♪~




今朝も氷点下です。
Lausanne↓Swissの我家

早く春になってほしいなぁ~~

Find more about Weather in Lausanne, SW
Click for weather forecast


まだ平年より低めの避寒地です~
**南仏Saint-Tropez-Villaの気温**




☆☆☆創作ブログ便り☆☆☆
連載を掲載しています。
2/16 事実は小説より奇なり 更新しました

更新



テモChan(あきてもさん)のブログ
click to Jump



by showsun1203 | 2017-02-15 07:29 | Lausannenの我家 | Comments(10)
Commented at 2017-02-15 18:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by showsun1203 at 2017-02-15 19:10
鍵コメさんへ

 racletteの方が私のtableです**笑**

 fondue―より好きです!!
Commented by meru103 at 2017-02-15 20:25
こんばんは~♪
美味しそうな太巻♪
ほんと豪華ですねぇ~。
暖炉、ステキです♪
暖かさはもちろん、温かみもあって癒されますね♪
憧れちゃいます(*^-^*)
Commented by showsun1203 at 2017-02-15 20:37
meru103さんへ こんばんわ~

今日は陽射しが出てきていて暖かくなりそうな予感です。。
貸し切りだったので旧正月用のmenuで和食屋の大将にお手伝いいただきました♪~♪~♪~

みんな喜んでもらえてうれしいです♪~♪~♪~
Commented by 天星音 at 2017-02-15 21:22 x
こんばんは~

暖炉の火って暖かみがあるから好きですね
日本ではやっぱり寒い地方が似合う気がします
太巻きが美味しそう
papaさんの処のお食事はいつみても美味しそうでいいわ
guardstaff様達お疲れさまでした~

Commented by あきても at 2017-02-16 00:15 x
暖炉 部屋中が暖かくてゆったりできそう~
太巻き・・・お腹すいてきましたぁ~

p!
いつもありがとです♪
寒いと体調悪くなりますね><
Commented by aamori at 2017-02-16 07:26
暖炉、素敵ですね。焔を見ているのは飽きないような。
美味しそうなテーブル、、、いいな!
Commented by showsun1203 at 2017-02-16 10:01
天星音さんへ こんにちわ~~

 こちらは深夜ですがやはり氷点下―1℃です。
 新しいシステムを使いこなされて次の生活へのstepUPを願っています。

 
Commented by showsun1203 at 2017-02-16 10:04
あきてもさんへ こんにちわ~~

 避寒地の南仏Saint-Tropezが移民難民の排斥機運が厳しくって

 体の不自由さもあっていけないのが残念です。

 いつも応援励ましを感謝いたします。。
Commented by showsun1203 at 2017-02-16 10:07
aamoriさんへ こんにちわ~~

 暖炉は後片付けが大変ですが慣れたハウスstaffさんがやっていただけます(^^♪

 少し体重が増加気味です。。。。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 加筆版:夜なべ明けはムール貝を...      感謝のromantic dinner >>